美容整形の一種である輪郭形成は頬骨も綺麗にできる

リスト
▪一度骨をバラバラにしてから理想の形に再構築する術式
▪心から満足して信頼できる医師を見つける
▪麻酔をしてたので痛みや恐怖を感じることはなく
▪金額が高くても実績と信頼できる名医に施術を

麻酔をしてたので痛みや恐怖を感じることはなく



実際の手術は、事前にレントゲン検査や血液検査などをしっかり行ってから受けることになります。私は全身麻酔で行ったので、痛みや恐怖を感じることはありませんでした。気付いた時には全て終わっていて、そのまま6時間程度クリニックのベッドで休むことになるので、仕事をしている場合は何日か休めるようにしておいたほうが良いです。頬骨は範囲も広く、腫れが出やすい部分でもあります。手術直後はパンパンに顔が腫れ外出もままならないので、少なくとも1週間は家からでなくても生活できるように準備しておきましょう。私は初日に口の中の傷跡から出血しましたが、時間がたつとそういったことも無くなりました。1週間以上は術後の痛みが残るため、食べ物もプリンやうどんなどの軟らかいものしか食べられませんでした。ゼリー飲料など、口をあまり動かさずに栄養補給できるものを準備しておくと便利です。2週間ほど経つと腫れも随分マシになり、周囲の人に気付かれることもありません。1ヶ月程度経過すれば傷もすっかり良くなり、腫れも引いて普段通りの生活が送れるようになります。